****************************************       
孝雄・ひとみの旅日記

    

日本の梅雨を避けて、世界遺産を求めて出かけました。

アドリア海の真珠”クロアチア”と
 アルプスの瞳”スロベニア”
8日間

アドリア海が育む美しい自然と奥深い歴史クロアチアと
スロベニア
2カ国の魅力を凝縮した充実の感動旅行記です。

(2007・6・24〜7・1)

行 程 の 概 要 地 図

た び の も く じ

6月24日  梅雨の最中、フィンランドエアーでクロアチアの首都ザグレブへ・・・
6月25日  建国記念日のザグレブ市内観光
6月26日  アルプスの瞳
”ブレッド湖”観光・・
6月27日  クロアチアの世界遺産”プリトヴツェ”湖群国立公園トレッキング
6月28日  世界遺産”スプリット”市内観光・・
6月29日  アドリア海の真珠 世界遺産”ドブロブニク旧市内観光”と遊覧船観光
6月30日〜7月1日 空路長〜〜いフライトで日本へ
 

**********************************

6月24日(日)成田空港からヘルシンキ 、フランクフルト経由で
クロアチアの首都”ザグレブ”・・・へ

富士急鷹岡車庫 3:30⇒ 成田空港第2ターミナル着7:10
(しばらく空港ラウンジサービスでビールとコーヒーで休憩)

成田空港発11:00⇒ヘルシンキ・・・フランクフルト・・・経由でザグレブ着 22:00
実際にかかった時間は、乗り継ぎ時間を含めてなんと!18時間でした。
  
  

今回は、成田行きの直行バスを利用、富士市鷹岡にある富士急車庫始発で
新富士・沼津駅北口・東名裾野バス停・御殿場インターから、
成田直行・・・@5000円なり・・
予約すれば駐車場も利用可(5日間は無料、その後1日500円)

なんだかんだ入れて18時間の飛行の後、現地時間夜10時、無事ホテルに到着
安いツアー・・は飛行時間が多い・・・・・??

<フィンランド航空で、ヘルシンキで乗り換え・・・
(ヘルシンキ空港)

北欧の航空会社だけあって、乗務員はでかくて美人

 

・今夜はそのままぐっすり・・・

**********************************

6月25日( 月) 午前中ザグレブの市内観光、午後はスロベニアのブレッドへ

今日はクロアチアの建国記念日・・首都ザグレブの道路は大混雑のよう・・

・2人とも時差ぼけもなく無事起床ができた。


・朝6時30分、朝食のためにレストランへ行く前にホテルの前で深呼吸・・
 

ザグレブの約2時間の旧市街観光、大聖堂・聖マルコ教会などを見学して歩きました。
市内はとてもきれい、中世のヨーロッパの雰囲気が強い。

<街では朝市が開かれていました。でも、今日は休日のためとっても少ないようです。

男は日陰で酒を飲んでいます。

>市内の教会
悲しいいわれがありますが、祭壇は金ぱくで飾られていました。

>13世紀に建てられた。二つの紋章がタイルでモザイク的に作られている象徴的な建物。

>>ザグレブの風景、後ろに大聖堂がそびえる。

今日はクロアチアの建国記念日、イエラッチッチ広場では、兵隊さんによるパレードが行われました。
でも、非常に開放的で、周りの見学者も楽しそう、ひとみさんも楽しそう・・・・

<<大聖堂の天井のステンドグラス。とても重厚な印象を受けました。でも、写真撮影も構わなく、オープンなところ。

昼食は、ザグレブ風ステーク(カツレツ)、これもビールとの相性がいい。

これから、スロベニアに入国、オーストリア・イタリアとの国境に近いブレッドへドライブ・・
約200km、4時間のドライブだったが、景色がとても素晴らしく、いつまでも飽きない・・

<<ブレッド湖畔・・・にて
いま、夜の8時過ぎ・・でもこの明るさです。

<この手漕ぎボートで明日は島へ渡る・・・の??

 
  

旅日記
もくじへ

クロアチア
もくじへ

 

ページ
上へ

次ページへ